木洩れ日を探して

?『機動戦士ガンダム00』の頼れる兄貴・ニールと、双子の熱き弟・ライルについてのあれこれ?

ガンダム00 第9話 切ない…ライルぅぅぅぅぅぅ!!!

4年前の対決で、ニールの捨て身の攻撃により半身を消し炭にされたアリー。

彼こそが兄の仇であると知ったライルは------。


ライル、本当の思いをまだ言えていない…ですよね……


寂しげな表情とは裏腹に淡々とした口調で語っているけれど、あれがライルの本心かというと「そうではない」と思うんです。

ライルの本当の姿は、第5話で見せた「許さねぇ! 逃げんなよアロウズっ!!」という激しい一面。

でも、その激情を自分の中でグッと凝縮して抑えて、冷静な対処をしようとする。
カタロンに情報をもたらす任務を抱えているし、まだCBのクルーとは距離を置かざるを得ない、ってのもある。
大学卒業後7年あまりにわたる商社勤務の経験から、『戦争やテロで利益を生み出そうとする黒幕をどうにかしない限り、結果は変わらない』ということを肌で感じてきたのもあるはず。

だから、刹那がKPSAの元メンバーだと告白しても、「お前が止めてもいつか同じことが起きたはずだ」と応える。

だけど。


ライルの表情が何より物語っていた……。

いろんな感情を呑み込んでるんだもの…!!

 

むしろ怒鳴るより辛そうに感じられて、「もっと言葉に出してしまっていいんだよライル!!」と伝えたくなった……。

「俺たちは未来のために戦うんだ」という言葉も、声にチカラが込められていないんですよね。

今はそう自分に言い聞かせているというか、周りのマイスター達が剣呑な雰囲気にならないために場をとりなす、というか。


ライルが駆るケルディムのGNシールドビットは、おそらくアリーの「行けよファング!」なアルケーガンダムと戦うためだろうし。

ケルディム初トランザムがトレミー?への接続用だったのは意外だったけど、単機でトランザムすると現出するフォロスクリーンもアリー戦に備えてのような気がする。

クールに、でも心の中は熱く、いつかアリーと激闘を演じる場面が来るんじゃないかな……。


回想シーンでアイスクリームを美味しそうに食べるエイミーちゃんが可愛かった!
両親に見守られてすくすく育つディランディ兄弟&妹。
エイミーちゃんを喜ばせようと風船をもらいに駈け出して、その一瞬に自爆テロが。

OPで燃えさかる現場へよろよろと歩み寄っていく姿、そしてワッと泣きだすのはライル少年だったんですね。

となると、救助されて茫然と遺体の並ぶ公園を見つめ、キッと悔しげな表情で振り返る一期の回想はニール兄貴。

ううぅ… ムンバイでもホテル襲撃があったばかりだし。 ニュースを見ていて切なくなりました。
ニールもライルも、辛くて哀しくて…苦しかっただろうなぁ……


スポンサーサイト

別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ガンダム00 第10話 セルゲイさん死ぬなぁぁぁ!!&ハレルヤ復活!! そしてアニューさん登場☆ | 木洩れ日を探して | 今日、ついにディランディ兄弟の過去が?!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 木洩れ日を探して |