木洩れ日を探して

?『機動戦士ガンダム00』の頼れる兄貴・ニールと、双子の熱き弟・ライルについてのあれこれ?

キャラホビ2009でガンダム00に燃えた??!!!

行ってきました!キャラホビ2009!! いや?熱く燃えて萌えた一日でした!!!

幕張メッセに到着したのはお昼頃。
ガンダムEXPOで完売だったソレスタルビーイングのキャップは、やはり売り切れ☆

でも、CBのエンブレム入りラミネートバッグやTシャツは無事にゲット! おっしゃぁ!

ふと隣のブースを見ると、9月10日から配信スタートのソレスタラジオ『00R』のオリジナルTシャツとハンドタオルがv

しかも! 沙慈を演じる入野さんが助っ人に来てる!
マイクを持って「はい、オリジナルTシャツをぜひどうぞ!今日のマイスターたちも着てますよ!お揃いですよ?!」とノリノリのトーク。

記念にいいかも、とハンドタオルを買って後ろへ下がろうとしたら、店員さんが「ほら、入野さんが呼びかけてますよ!」と。

はい?!と振り返ると、マイクを握った入野さんが「ありがとう??!!!買ってくれてありがとうございま?す!!」と声を掛けてくれたのでした。

ふおおおおお!! 気の利いた反応ができなくてすみませんっ!!!(汗) 
突然のことだったから思わず何度もお辞儀してしまった……///


アニメイトのブースでは、お洒落な私服に身を包んだマイスターたちの『キャラスタンドコレクション』、さらに千葉道徳さん描き下ろしの『マイスターズポートレートセット』が先行発売。

千葉さんのポートレートセット、本当に素敵ですv 売れ行きもGOOD!

キャラスタンドコレクションも3台のマシーンがフル稼働。午後2時半には3台とも完売!
ライルと刹那のボレロ制服コスをばっちり決めたレイヤーさんお二人が、真剣な表情でチャレンジしていたのがツボでした^^

さらに00のガンプラコーナーで食い入るように眺めていたら、アニューさんinボレロ制服&リヴァイヴinアロウズ制服のレイヤーさん達が「あっ、ここだ?!」と駆けてきて、一生懸命ガラスにおでこをくっつける勢いで00シリーズを見つめていたり、ホビージャパンと電撃ホビーマガジンの00外伝合同ブースでアンケートに答えて海老川さん&柳瀬さんのMSがプリントされたクリアファイルをゲットしたり、時間があっという間に過ぎていくv


そして、いよいよ本日のメインイベント『ソレスタルステーション00R』スタート!!☆

司会の入野さん&高垣さん、4人のマイスターズとも全員があの『00RオリジナルTシャツ』を着て、しかもそれぞれに趣向を凝らしてますv

袖をまくって背中にマジックで「○○ガンダム」と書いた宮野さん、袖や裾を細かく裂いて結び、お洒落なムードに仕立てた三木さん。
Tシャツをわざとダメージ風にアレンジした吉野さん、「おっ?普通かな?」と思わせて背中にハンドタオルを安全ピンで留めた神谷さん。
みんなベルトから例のオリジナルハンドタオルを提げてます☆

まずはラジオの収録前に、ガンダムEXPOのドッキリ映像が「今日ここだけの上映だからね!」との入野さんの解説つきで映し出されました。

--------ビッグサイトでのステージが始まり、「マイスターの皆さんを呼びに行ってきます!」と緊張気味に控室へ向かう入野さん。
「失礼しまーす…」と声を掛けながら、そっとドアを開けると……

そこにいたのは水島監督一人だけ! しかも入野さん用の弁当を食べてる!

「は?!?!」とビックリな入野さんに「まぁ、そこに座ってよ」とまったりムードな監督☆

このドッキリ仕掛けに会場も大歓声。 スタッフの提案に付き合う監督、面白い人ですvv

さらに、当日は会場に行けなかった宮野さんから「タラバガニの物まねをして^^」と電報で指名され、カニの仕草を熱演した入野さんv

この映像を見たお客さん達は大盛り上がり! さっそく「ここでやって??!!」との声。

すかさず宮野さんが「みんな、ダメだよ。この前タラバガニをやったばかりの入野君にそんなお願いしちゃ。
だから、今日はズワイガニをどうぞ!

会場全体で「ズ・ワ・イ!ズ・ワ・イ!」の大合唱v 入野さん、ついに意を決して『ズワイガニの縦歩き』を……!!!

もう、面白すぎる!!!!(^▽^)


劇場版に登場する新ガンダム4機は、静止画像で映し出されました。あの特別映像はEXPO限定のスペシャルだったのね。

サバーニャのカット、じっくり見ました! 

顔は一期のデュナメスみたいな雰囲気で、腕や脚部は白、胸などは緑のカラーリング。

4機とも、これから細部を詰めていくとのこと。どんな完成形を魅せてくれるのか楽しみ??!!!


ここで登場した水島監督、やっぱりみんなとお揃いのソレスタTシャツv しかも首からデジタル一眼を提げてます。

たくさんのお客さんが来てくれたことが嬉しくて仕方ないらしく、客席にカメラを向けてパシャパシャv

きっと、スタジオに戻ってからスタッフさん達に見せてあげるんですね。

00のイベントになるべく参加するようにしている水島監督。
「ガンダムEXPOにも行きたいな」とスタッフに相談したところ「いいですよ」と返事をもらい、喜んでいたら「そこでですね、監督…」と相談を持ちかけられたのだとか。それがあの入野さんをターゲットに据えたドッキリ大作戦。
「あの日はもうお昼ごはん食べちゃった後だったんだよ。だから『そんなに入野君のお弁当は食べられないよ?』ってこぼしながら頑張って食べたんだ」
ノリのいい人だな?vv

『自分しか知らない00のヒミツを語る!』コーナーでは、水島監督が刹那の本名【ソラン・イブラヒム】について由来を語りました。

水島監督:「みんなあまり知らない映画だと思うんだけど、『タートル・キャン・フライ』(邦題『亀も空を飛ぶ』)っていう映画がありまして、その主役を演じた少年がとっても素晴らしくて。それで、彼の本名をもらったんです

これには宮野さん始めマイスターズも入野さんも「ええええぇぇええっ?!」とビックリ。
誰もが初めて聞くエピソードだったみたい。

この映画を詳しく紹介しているサイトはこちら
イラクのクルド人の村を舞台にした物語で、日本では岩波ホールでの単館上映だったのですね。

国際的な映画祭で数多くの受賞歴を持つ作品『亀も空を飛ぶ』。

刹那の背負う過去とリンクする背景。 う?む……深い……!!!



スポンサーサイト
別窓 | 毎日がディランディーズ | トラックバック:0
∧top | under∨
| 木洩れ日を探して | NEXT